全ては「恥ずべきこと」と割り切って考える

共感! 12

私の不倫の持論。

 

相手の家庭のことを考えて嫉妬に狂う、文字だけだとなかなか愛情が伝わってこずにやきもきするなど、ほぼ毎日のようにネガティブな感情が押し寄せてくるものだ。

 

だが冷静に考えれば、相手の家庭を考えて嫉妬に狂っている自分も愛情表現を露骨にあらわしたり求めたりする自分も既婚者であることには変わりはない。

そもそも既婚の身でそのようなことを考えること自体「恥ずべきこと」なのではないか?

 

ネガティブな感情が湧き上がってきたら、

不倫というものは、全ては「恥ずべきこと」が根底にあるにも関わらず、

自分はそれでも背徳感に酔った恋心に感情や思考を支配されてしまう器の小さい人間になりたいのか?と自問自答をするように心掛けている。

 

もちろん彼と会っている時は、大好き!とか、ずっと一緒にいたい!とか、

浮ついて頭の弱いことばかり考えている、所謂脳内お花畑状態だ。

 

大切なのは、会っていない時にいかに冷静に、湧き上がる感情を分析するかということだと思う。

 

✏スカポン
共感したら…→1 Star (12 ハートをクリックしてください)
Loading...